♠︎観光情報

【サンノゼから車で50分】サンタクルーズは都会もビーチも遊園地も一度に楽しめる絶好の観光地!


【最終更新日:2017.6.29】

はじめてサンフランシスコを訪れた時、10月だったこともあり、あまりにも寒くて「カリフォルニアのイメージと違う〜」と思ったものでした。

一方、サンフランシスコから南に1時間半ほど下ったサンタクルーズは、青空・海・ヤシの木が揃うカリフォルらしい雰囲気を満喫できる街です。何度か訪問して分かった観光ポイントおすすめグルメをまとめてみました!

スポンサーリンク

サンタクルーズの概要

カリフォルニア州の中部に位置し、Capitola(キャピトラ)、Scotts Valley(スコッツバレー)、 Watsonville(ワトソンビル)とともに構成されたSanta Cruz County(サンタクルーズ郡)の主要街です。モントレー湾の北部に位置し、車でサンフランシスコから1時間半サンノゼから50分程の距離に位置しています。

レストランやカフェが並ぶダウンタウンと、海と遊園地が同時に楽しめる公園「Santa Cruz Beach Boardwalk(サンタクルーズ・ボードウォーク)」が二大観光ポイント。温暖な気候で気軽に行けるビーチリゾートとして春から秋にかけての週末は賑わっています。

>>サンタクルーズのホテルをチェックしてみる<<

見どころ① ダウンタウン・Pacific Avenue(パシフィック・アベニュー)

見どころ一つ目は、レストランやカフェが点在するダウンタウン。メインとなるPacific Ave(パシフィック・アベニュー)を中心にレストランやカフェ、雑貨店が並びます。

Forever21、Gapといったカジュアルブランドなど若者を中心に人気のショップが多く、お買い物が楽しめるスポットです。サンタクルーズならでは!のブランドは少ないものの、セレクトショップは独自性があるお店が多いので見応えがあります。

見どころ② Santa Cruz Beach Boardwalk(サンタクルーズ・ビーチ・ボードウォーク)

もう一つ、サンタクルーズらしい雰囲気を味わうならこちらへ!

1907年にスタートした最大級の海辺公園で、モントレー湾国立海洋保護区に沿って広がる砂浜に、1924年に作られた木製のジェットコースター、フリーフォール、観覧車などさまざまなアトラクションが併設しています。

屋内アーケードには最新のビデオゲームやピンボールマシン、ヴィンテージゲームコレクションが揃い、通りの向かいにはボウリング場も。敷地内には海を眺めながら食事をいただけるレストランが点在しています。

おすすめグルメ

都会的な暮らしとリゾート感を同時に満喫できるサンタクルーズ。新たなムーブメントが生まれる街としても注目されていて、こだわりを感じられるお店がたくさんあります。

また、海辺に位置するビーチ・ボードウォークでは各レストランにてお店独自のクラムチャウダーを提供しています。実際に訪れて良かったお店をピックアップしました!

VERVE COFFEE ROASTERS(ヴァーヴ・コーヒー・ロースターズ)

2007年スタート、同級生2人が立ち上げたサードウェーブ系コーヒーショップです。エチオピア、グアテマラなどから仕入れた豆は栽培方法にまでこだわっています。

現在サンタクルーズ市内に4店舗で、ダウンタウンのパシフィック・アベニューにも店舗があります。

Marianne’s Ice Cream(マリアンズ・アイスクリーム)

1947年から続くアイスクリーム店です。できるだけ地元産の食材を使用し、これまで作ったアイスクリームレシピは250を超え。

常時75種類以上のフレーバーを揃え、シュガーやワッフルなどコーンも充実。チェーン展開しておらず、ここだけの特別な味です。

The Penny Ice Creamery(ペニー・アイスクリーマリー)

マリアンズ・アイスクリームと人気を二分するのがこちら。地産地消、材料の一つ一つに強くこだわるのオーガニックのジェラート店です。

フレーバーは仕入れによって日替わりで異なり、すべて手作りされています。サンタクルーズ内に2店舗。焼きマシュマロがのったアイスクリームは一食の価値あり!です。

Ideal Bar & Grill(アイディール・バー&グリル)

サンタクルーズのBeach St(ビーチストリート)沿いにあるカフェ。テラスからはビーチを眺めることができます。

スタンダードなアメリカン料理からシーフードまで幅広いラインナップで、看板メニューであるクラムチャウダーは、Santa Cruz Clam Chowder Cook-Off and Festivalで2014年度入賞しています。

「41st Avenue」にも注目!

サンタクルーズの東端「41 st Avenue」は、海まで車で5分という位置にある注目のストリートです。

テラスが開放的なレストランがあったり、前述したヴァーヴ・コーヒー、ペニー・アイスクリーマリーが横並びに展開しているエリアでもあります。

ここでコーヒーやスイーツを購入して、海を眺めながら食べるのもいいかも?

まとめ

思い立ったらすぐに行けるビーチリゾートとして安定した人気を誇るサンタクルーズ。お隣にあるキャピトラは、また違った雰囲気を持つビーチリゾートなので、合わせて楽しむのもおすすめです♪

週末は道中のハイウェイが混雑するので、午前中早めに出発するのがベストだと思います。

>>サンタクルーズのホテルをチェックしてみる<<

アクセス情報

Santa Cruz County(公式HP)
Santa Cruz Beach Boardwalk(公式HP)

 

お知らせ

【Twitter】小ネタつぶやき始めました→ @mica_sfclip
【Instagram】きれい・おいしいもの集め→ @mica_sfclip
オンラインショップ
お問い合わせフォーム

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク





関連記事

  1. 【ナパバレー】おすすめワイナリー② ピクニックができる緑いっぱい…
  2. 【サンフランシスコ観光】Golden Gate Bridge(ゴ…
  3. 【ロサンゼルス】ファーマーズマーケットが併設された人気ブランド店…
  4. 【ミルピタス】お土産を買うならサンノゼから一番近いアウトレット「…
  5. 【ロサンゼルス】個性派のショップやレストランが集結したストリート…
  6. 【ティブロン】サウサリートから車で20分!現地の景色やおすすめグ…
  7. 【サンフランシスコ観光】市内の街並みを一望できる!ミッションの高…
  8. 【サンフランシスコ観光】 Coit Tower(コイトタワー)〜…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

  1. Santa Cruz、懐かしいです。1974-6年にメンロパークに住んでいた頃、ベゴニアフェスティバルを見に行きました。当時のSanta Cruzはまだひなびた漁村といった雰囲気でしたが、今では大きな遊園地もできて、リゾート地としてにぎわっているようですね。

    • micaringoo
    • 2015年 6月 07日

    >michiさん
    いつもコメントありがとうございます!メンローパークは私も馴染み深い場所ですよ♪
    ベゴニアフェスティバルっていいですね〜。海自体は透明度が高いわけじゃないんですが
    ちょっとしたお出かけにいい場所です。賑やかです!

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP