アメリカ生活

英語ビギナーのおばさまが探していたもの


6efa142d9a11c92b87401a148205dea5_m

約一年前まで、このブログとは別に、もっとプライベートの話に寄ったブログ(どちらかというとその時々の想いや考えていることを徒然に書いたもの)をやっていました。もう閉じちゃったんですけど、ログは保存していて記憶の探し物をする時に振り返っています。

昨年の内容を見ていると、こんな日記がありました。

***

少し前にダイソーへ行ったときのこと。

買い物していたら、中国人のおばさまが「Are you Japanese?」と話しかけてきました。  「Yes」 と答えたら、おばさまは欲しい物があるようで、それがどこにあるのか聞きたいみたいでした。

探し物は、英語圏では存在しないもの。ゆえに直接的に表せる単語もない。説明してくれてるんだけど、なんと言っているか全然わからない。私の理解力がないせいもあるし、おばさまのカタコト英語もわかりづらい。

しかし、やり取りを続けていると、以下の単語を伝えようとしていることがわかって、かろうじてピンとくることができました。

「sorry」
「money」

「envelop」

さて、おばさまが探していたものは、一体なんでしょう? シンキングタイム、スタート!

シンキングタイムのイメージ…チッチッチッ

dc60fc57.jpg

正解は『香典』なのでした。

ポイントとなる単語は、sorry=お悔やみ。これだ!とピンときたときは爽快だった〜(しかしダイソーに香典用の封筒は売っておらず、残念無念)。

母国語以外を使うには推測力が大事とはよく言われるけど、身を以て体感した一件でした。最初は分からなくても諦めずに会話を続けていれば通じ合うこともあるんだと思って、嬉しかったです。

***

そんなことあったね〜。

過去ログ見るまで、すっかり忘れていた一件。今の自分にとってもハッとさせられる出来事だったので改めて載せてみました♪

お知らせ

【Twitter】小ネタつぶやき始めました→ @mica_sfclip
【Instagram】きれい・おいしいもの集め→ @mica_sfclip
オンラインショップ
お問い合わせフォーム

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク





関連記事

  1. 【英語の勉強】海外生活(アメリカ)において確実に「効果を感じた」…
  2. お久しぶりのSantana Row(サンタナ・ロウ)散策
  3. 年間ダイジェスト@2015
  4. 手荒れに即効性がありすぎて驚いた塗り薬 #Cortizone-1…
  5. 【アメリカ妊娠日記-3】産婦人科でプレ初診(7週2日)
  6. 【アメリカ妊娠日記-19】カーシート講習(チェック)とホスピタル…
  7. スキンケア製品ですっかり買わなくなったものと逆に買うようになった…
  8. 【新宿/駅ビル】VERVE COFFEEも!日本初出店が数多く集…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP