♠︎観光情報

【サンノゼから車で50分】西海岸最古のビーチリゾート「キャピトラ」はのんびり休日に最適!

Santa Cruz(サンタクルーズ)のお隣にあるCapitola(キャピトラ)。小さい街ながらもフォトジェニックなホテルシーニックカフェが立ち並ぶリゾート感溢れるエリアです。あまり注目度が高くないエリアですが、訪れた人はたちまち魅了されてしまう不思議な街!

サンノゼから日帰りお出かけに最適な距離感。非日常の休日を楽しめるキャピトラの見どころをまとめてみました。

スポンサーリンク

キャピトラの概要

カリフォルニア州の中部に位置し、Santa Cruz(サンタクルーズ)、Scotts Valley(スコッツバレー)、 Watsonville(ワトソンビル)とともに構成されたSanta Cruz County(サンタクルーズ郡)にある街です。モントレー湾の北部に位置し、車でサンフランシスコから1時間半サンノゼから50分程の距離に位置しています。

サンタクルーズの東隣りに位置していますが、同じ海沿いのエリアでもキャピトラは太平洋沿岸のビーチリゾートの中でもっとも古いと言われているため、建物や街の雰囲気に味わいがあります。見どころがぎゅっと詰まった小さな可愛い街です。

観光メインとなるのはCapitola Beach(キャピトラビーチ)。サーフィンや釣りなどアクティビティのスポットとしても人気で、砂浜に沿うようにレストランが並び、シーフード料理やアメリカン料理をいただくことができます。

>>キャピトラのホテルを見てみる<<

 

観光ポイント① Capitola Beach(キャピトラビーチ)で遊ぶ

暖かくなるにつれ賑わいを見せるビーチ。カップル、ファミリー、グループと世代問わずたくさんの人が訪れています。

可愛いカラフルなホテル群

キャピトラを象徴する景色といえば、海辺に並んだベネチア調のカラフルなホテル!主に長期滞在者用とされていますが、一部賃貸も。ホテルはそれぞれ窓が大きく、目の前にはビーチが広がっていて、まさにリゾート感満載の時間が過ごせそう。

IMG_4027
IMG_4028 border=

桟橋ベンチから眺める水平線

海に向かって伸びている桟橋を渡ると、行き止まりとなる広場にはベンチがいくつかあります。目の前は水平線が広がっている特等席です。桟橋途中には、釣りグッズレンタルやお魚をおろす台所(?)もあります。

海に流れ込むSoquel Creek(ソケル川)

キャピトラの街を縦断しているSoquel Creek(ソケル川)。海に流れ込むポイントは水流も勢いがついていて、子どもたちの遊び場に!また、ソケル川沿いには歩道もあるので、散策もできます。


アクティビティはサーフィン

キャピトラはサーフィンが楽しめるエリアでもあるため、波が高いエリアではサーファーが集まっています。ビーチ近くには、レンタルショップも。サーフボード以外にも、子ども用砂遊びグッズなどを借りることができます。

散策の詳細はこちらも参考にどうぞ。

観光ポイント② 海沿いストリートでお買い物する

海と一体化したダウンタウンには、ビーチをテーマにした商品海に似合うファッションなどのセレクトショップが点在しています。

主要となるストリートはEsplanade(エスプラネード)Capitola Ave(キャピトラアベニュー)。範囲は大きくないですが、充実したショッピングを楽しむことができます。

IMG_4056 border=
IMG_4058 border=

観光ポイント③ Cliff Drive(クリフ・ドライブ)から眺める

キャピトラビーチから少し高台にあるCliff Drive(クリフドライブ)。キャピトラビーチの全景を眺めながらのシーニックドライブが楽しめます。そのままOpal Cliff Drive(オパールクリフドライブ)→East Cliff Drive(イーストクリフドライブ)と続き、あたりはヤシの木が印象的な住宅街が広がっています。

キャピトラのグルメ

ビーチ沿いにはたくさんのレストランが並び、シーフード、アメリカン、イタリアンと種類もさまざまです。それぞれがテラスを有しているため海を眺めながらの食事を楽しむことができます。

また、ビーチから外れた場所にも、昔ながらの人気店が点在しています。おすすめを二つご紹介!

Paradise Beach Grille(パラダイス・ビーチ・グリル)

サンタクルーズ郡で5年間、キャピトラで7年間ベスト・レストランに選ばれたシーフードレストラン。観光客だけではなく地元人から人気を誇っています。

バーエリアにはカウンターとダイニングルームを所有。屋外テラスからはカラフルなホテルと海の景色を見渡すことができます。

Gayle’s Bakery & Rosticceria(ゲイルズベーカリー&ロスティッチェリア)

1978年に小さなベーカリーとして始まったお店。当初と比較して敷地面積は10倍となり、パン10種類のみから始まったのが、現在は500以上の品揃えにまで拡大しています。

従業員数150人以上!お店はデリとしても営業中なので、テイクアウトで利用する地元客を中心に賑わっています。

まとめ

サンタクルーズのビーチは遊園地が併設しているのでアクティブな休日が楽しめるますが、一方キャピトラはのんびりとした休日を過ごすのに最適なサイズと空気感です。

好みにもよりますが、歴史ある街並みや「カリフォルニアの小さな田舎町」を体感するなら、キャピトラがおすすめです♪

>>キャピトラのホテルを見てみる<<

アクセス情報

City of Capitola California(公式HP)
Capitola Village

 

お知らせ

【Twitter】小ネタつぶやき始めました→ @mica_sfclip
【Instagram】きれい・おいしいもの集め→ @mica_sfclip
オンラインショップ
お問い合わせフォーム

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク





関連記事

  1. 【ナパバレー】おすすめワイナリー③ ゴンドラでティスティングルー…
  2. 【Henry Cowell Redwoods State Par…
  3. 【ナパバレー】初めて観光するなら絶対ここ!基本情報やおすすめワイ…
  4. 【シアトル】巨大な焙煎所を構えるスターバックスの高級コーヒー豆ブ…
  5. 【モントレー&カーメル旅(3)】40店舗以上の人気ブランドが集う…
  6. 在住者おすすめ!サンノゼ周辺のお買い物スポット&ご当地ショップ保…
  7. 【ミルピタス】お土産を買うならサンノゼから一番近いアウトレット「…
  8. 【ロサンゼルス】ロンハーマン本店も!日本でも大人気のセレクトモー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP