♦美食グルメ

【サンノゼ】手づかみで食べるケイジャンスタイルのスパイシーシーフード #The Boiling Crab(ザ・ボイリングクラブ)

♦︎The Boiling Crab(ザ・ボイリングクラブ)
2004年にオープンしたベトナミーズ・ケイジャンスタイルのシーフード専門店。第一号店はテキサス州にオープン、その後カリフォルニア州へ店舗拡大する。エプロンを装着して手づかみでシーフードをいただく独特の食べ方。シーフードはお店独自のソースに漬けられ。ビニール袋に入って運ばれてくる。素材はカニをメイン、エビ、アサリ、ロブスターetc。

=====

スポンサーリンク

ずっと行きたかったカニのお店〜♪

サンノゼに2店舗あり、どちらもかなりの行列なのでずっと躊躇っていましたが…とある日の午後、オープン時間に行けそうだったので、満を持してGO!

Curtner Aveにあるモールの一画です。

3:00pmオープンで5分前に到着しましたが、すでにお客さんが列を作っていました。幅広い年齢層。みんな平日の真昼間に何してるの!(←キミもな)

なんとか一巡目で入れますように…と願う中、いざオープン。店員さんがサクサクとさばいていきます。

海をモチーフとした店内ディスプレイ。

無事一巡目、しかも奥にあるのんびりスペースに座ることができました。

初めましてなので、要領がわからず店員さんにアドバイスをいただきながらオーダー。

カニやロブスターなどの素材→ソース→辛さを選ぶ流れ。オプションでソーセージやポテト、コーンを追加します。フレンチフライといったサイドメニューもあり。

オーダー後に待っている間、まわりをキョロキョロ。落書きやアートがびっしり!手づかみで食べる楽しいスタイルを賑やかな壁面が演出で盛り上げてくれる感じ。

エプロンを装着。テーブルの上には、ペーパーが敷かれています。お皿もスプーンもフォークもナシ!

飲み物はビールをいただきたいところをグッと堪えて、ソフトドリンク。オリジナルのカップでした。

素材にプラスされるアクセントは、ライムと黒胡椒入りのソルト!ごろん、と置かれて無造作に。

サイドディッシュとしてオーダーされたフライドオイスター。クリスピーサクサク、ほんのり香ばしくてますますビールが飲みたくなる一品でした。カキ自体は小粒。

ほどなくしてメインが登場!

カニはダンジネスクラブ、スノー(ズワイガニ)、キング(タラバカニ)を選ぶことができます。ダンジネスクラブはまるごと、スノーは足だけ甘い身、キングは足だけたっぷり身ということで、食べやすそうなキングをオーダしてみました。

ソースは、3種類あったんですが(名前は忘れた)、それが全てMIXされたものが一番人気とのことだったので、それを。

写真だといまいち伝わらないんですが、実物はおいしそうだし、足も太いです!

うん、引いても伝わらなかった。

カニは、割るやつとほじるやつ(←名称は?)でいただきます。

このように、素手でガシガシと!キングはトゲが多いので、手を傷つけないようにご注意くだされ。

身厚なカニがお目見え!さすがの大きさです、キングさま、タラバさま。

どこぞの情報によると、コーンは人気オプションでマストオーダーだそうです。たしかに、コーンの粒にソースが染み込んで、カニでは感じられない濃厚さ!

辛さ的に下から二番目のマイルドにしましたが、それでも結構辛い。

カニともう一品いきたいね、ということで、周囲を見渡してオーダー率が高かったエビも頼んでみました。

ぷりんぷりんのエビがたっぷり入っています。カニよりも平和に食べられる感じ。

無心で食べる。そして気づいたらテーブルの上がひどいこと(※絵面としては汚いので、見たくない方はスルーしてください)。

殻がてんこ盛り。初心者だからなのか?みなさんもっと綺麗に食べていました。

終演。いや、これはひどい。

入店したときは誰もいなかったテーブルが、食べ終わりの1時間後にはこんなにたくさんのお客さんで埋まっていました!

念願だったこちらのお店。キング1LB、エビ1LB、フライドオイスター、コーン2本、ソフトドリンク2杯でTax、チップ込み70ドルちょっと。

ディナーだと許せる金額かな?これだけシーフードを思いっきり堪能できることはなかなかないので、むしろリーズナブルなのかも?

カニはすごくおいしかったけど、個人的にエビは普通で、次回訪れるときは贅沢にもカニを2種類で攻めてみたい!ベイエリアは他にサクラメントに1店舗あるようです。

余談ですが、わたしは手荒れを理由にこちらの簡易手袋を持参しました。邪道〜。

アクセス情報

The Boiling Crab(公式HP)
ロケーション検索
The Boiling Crab(Facebook)

San Jose Curtner店/(408)297-2322
71 Curtner Ave Ste 20 San Jose CA 95125

San Jose Capitol店/(408)532-6147
1631 E Capitol Expy Ste 101 San Jose CA 95121

お知らせ

【Twitter】小ネタつぶやき始めました→ @mica_sfclip
【Instagram】きれい・おいしいもの集め→ @mica_sfclip
オンラインショップ
お問い合わせフォーム

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク





関連記事

  1. 【サンタクララ】中国や台湾で人気のワールドワイドな飲茶レストラン…
  2. 【サンフランシスコ】食べ比べができるおすすめオイスターバー #H…
  3. 【パロアルト他】炊きたてごはんと四季折々の食材がうれしい和定食 …
  4. 【サンフランシスコ】丁寧な一杯を堪能できる定番サードウェーブコー…
  5. 【ロスガトス他】三ツ星レストランのシェフが手掛けるベーカリー #…
  6. 【サンタクルーズ】1947年から続く地元人に愛されるアイスクリー…
  7. 【パロアルト他】ビバリーヒルズ発祥のセレブ風カップケーキ専門カフ…
  8. 【マウンテンビュー】カキのアレンジ料理が堪能できるオイスターバー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP