♠︎観光情報

サンフランシスコ観光におすすめショッピングストリート厳選5

サンフランシスコで遊ぶなら「ストリート散策」が面白い!と常々思っています。ということで、おすすめのストリートをまとめてみました。ここならではの出会いがたくさんある、ショッピングが楽しいストリートばかりです♪

スポンサーリンク

Hayes Street(ヘイズ・ストリート)

アクセス

・MUNI → 21番利用(最寄りの停留所:Hayes St & Van Ness Ave)

ショッピングゾーン

Franklin St ー Laguna St間(散策時間の目安:1時間)

魅力のポイント

海外ドラマ「Full House」の舞台にもなったアラモスクエアに沿って伸びているストリートです。

ローカルブランドを中心としたセレクトショップ、パッケージデザインが可愛いコスメショップ、メッセージデザインが特徴的なデザイン雑貨、シンプル&スタイリッシュなトラベルグッズの専門店など「ここでしか出会えない」見応えあるラインナップ!メンズファッションのブランドも充実しています。

ショッピングゾーンの端地点(Hays street&Laguna Street)からアラモスクエアまでは徒歩10分程度。シビックセンターからほど近いので昼間の散策をおすすめします。


"

Valencia Street(バレンシア・ストリート)

アクセス

・Muni 14番、14R番利用(Mission St & 20th St下車)
・BART 16street station下車

ショッピングゾーン

14st ー 24st間(散策時間の目安:2時間)

魅力のポイント

ミッション地区にあるサンフランシスコの流行発信地とも言えるストリートです。

「Ritual Coffee(リチュアル・コーヒー)」や「Four Barrel Coffee(フォーバレル・コーヒー)」といったサードウェーブコーヒーの店舗や、日本上陸で注目されたDandelion Chocolate(ダンデライオン・チョコレート)など、影響力の高いブランドが集まっています。

古着ショップや新鋭ブランドも多く、ひとクセあるデザインを取り入れたショップが多いのが特徴。近年は、コーヒーだけでなく、チャイティーやボバティーの人気店が登場しており、飲料カルチャーに変化の兆し?サンフランシスコのダウンタウンを発地とする場合は、BART利用が便利です。


Fillmore Street(フィルモアストリート)

アクセス

・Muni 38番R利用(Fillmore St & Geary Blvd下車)

ショッピングゾーン

Geary Blvd ー Jackson st間(散策時間の目安:1時間30分)

魅力のポイント

ジャパンタウンから歩いて行ける距離にあるストリートです。

日本でも人気の「Kiehl’s(キールズ)」「M・A・C(マック)」をはじめ、サンフランシスコ発コスメ「Benefit(ベネフィット)」、厳選されたナチュラル&オーガニックコスメを取り扱う「Credo Beauty(クレドビューティー)」と、スキンケアやコスメ関連のショップが多く点在しています。

GAPグループのスポーツウェアブランド「ATHLETA(アスレタ)」やMade in JAPANにこだわった日本のジーンズブランド「45R」の店舗も。ジャパンタウンとは逆の方向へ歩くとゆるやかな坂になっており、高台の位置からはサンフランシスコ湾とゴールデンゲートブリッジを見渡せます。

"

Union Street(ユニオンストリート)

アクセス

・Cable Car Powell-Mason Line利用(Mason St & Union St下車) → Muni 45番利用(Union St & Gough St下車)
・Muni 45番利用(Union St & Laguna st下車)→徒歩10分

ショッピングゾーン

Laguna st ー Steiner st間(散策時間の目安:1時間30分)

魅力のポイント

サンフランシスコらしいカラフルな家が立ち並ぶエリアの一画にあるストリートです。

キッチン雑貨店「Sur La Table(スーラテーブル)」やコスメショップ「SEPHORA(セフォラ)」といった大規模展開のチェーン店がある一方、家庭料理の老舗カフェ、独立系コーヒーショップ、の小さなアクセサリーショップ、日本のITOYA(伊東屋)、San Francisco Chronicle運営の本屋など、オリジナリティがあるお店も多く、両方の魅力が共存しています。

人気カフェの一つ「Palm House(パームハウス)」が有する大きなヤシの木はユニオンストリートのシンボル!セレクトショップはレディースが多く揃うので、女性におすすめのエリアです。

Chestnut Street(チェスナッツストリート)

アクセス

・Cable Car Powell-Hyde Line利用(Hyde St & North Point St下車) → Muni 30番利用(Chestnut St & Webster St下車)

ショッピングゾーン

Fillmore st ー Scott st間(散策時間の目安:1時間30分)

魅力のポイント

海にほど近い高級住宅街「MARINA DISTRICT(マリーナ地区)」に位置するストリートです。

オシャレでありながら、どこか生活感が漂う空気をまとっています。立ち並ぶお店も、生活雑貨のセレクトショップ「William-Sonoma(ウィリアム・ソノマ)」に「Pottery Barn(ポッタリーバーン)」、イスラエル発のボディケアコスメ「Laline(ラリーン)」といったおうち時間を彩るラインナップ。

また、Gap(ギャップ)や「Marine Layer(マリーンレイヤー)」などサンフランシスコ発のカジュアルブランドが軒を連ねるのも特徴です。周囲は海と共存する暮らしを実現している大きな家が多く、雰囲気の良いエリアとなっています。

"

それぞれのストリートについては、また詳しく書いていきます。深堀り記事をお楽しみにー。

お知らせ

【Twitter】小ネタつぶやき始めました→ @mica_sfclip
【Instagram】きれい・おいしいもの集め→ @mica_sfclip
オンラインショップ
お問い合わせフォーム

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク





関連記事

  1. 【サンタクルーズ】1947年から続く地元人に愛されるアイスクリー…
  2. サンタクルーズの人気コーヒー&スイーツがお隣に並ぶ場所♪
  3. 【June Lake(ジューンレイク)】アクアマリン?エメラルド…
  4. 【ナパバレー】観光案内所やマーケットがある!ナパのメインストリー…
  5. 【サンフランシスコから車で30分】バーリンゲームは人気ブランドの…
  6. 【ナパバレー】おすすめワイナリー① ワイン畑が一望の絶好ロケーシ…
  7. 【ナパバレー】受賞歴多数の行列必至フレンチベーカリー #Cost…
  8. 【サンフランシスコ観光】Golden Gate Bridge(ゴ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP