♠︎観光情報

【サンノゼから車で45分】フリーモントの Niles(ナイルズ)は映画とアンティーク好きにはたまらないストリート!

"

Devout CoffeeがあるNilesが、有名なアンティーク街であると知ったのは到着してからのこと。実は、時間がいくらあっても足りない見応えたっぷりのストリートでした!おすすめのアンティークショップとともにレポートします♪

スポンサーリンク

Niles(ナイルズ)の概要

サンフランシスコから車で約50分のフリーモント市内にある歴史地区です。1900年代はじめには映画制作の街として栄え、ハリウッド映画の最初の本拠地だと言われています。現在でもフィルム映画や無声映画の上映イベントを開催。アンティーク街として知られており、通り沿いにはたくさんの雑貨店が並んでいます。

到着までの道のり

サンノゼ方面から向かい、街が近くなると見えてくる「Niles」の文字。この時点で「ん?何か有名なエリアなのか?」と思う。

すぐそばにそびえる山々と大きな椰子の木が印象的な街です(あいにくのどんより雲…)。

今は機能していないと思われる駅。その前には芝生スペースが広がっています。

週末にもかかわらず混んでいなくて、閑散としているといえばそうなんだけど、のんびりできていい感じ。

"

賑わっているのは3ブロックぐらい小さなエリア。アンティークのお店がぎっしり詰まっていました。


"

おすすめのアンティークショップ

一通りのぞいてみて、特にラインナップが尖っていたり商品が充実していたりの気に入ったショップをご紹介します。

Niles Essanay Silent FilmMuseum

現在も無声映画イベントを行っているミュージアムです。1900年代はじめ映画黎明期の写真やポスター、書籍、工芸品などが保管されており、一部見ることができます。喜劇王チャールズ・チャップリンの研究もしているらしい。

" 

小さな撮影スタジオ。当時使用されていた撮影カメラや機材がキレイな状態で残されています。


"

おぉ、これは!と思わず見入ったのは、ディズニー映画のアーカイブ本。めちゃくちゃ重厚で絵も文字もぎっしりです。ファンはたまらん。映画業界の人も必見(?)。

  

今でいうパンフレットの役割をしている豆本たち。

チャップリンのDVDやBlue-ray、雑貨のコーナーは大きめスペース。

 

ここにもいた。

非売品もあるけど、購入できるものがほとんどです。

 " 

無声映画が上映される日だったようで、奥様方が正装して参加されていました。なんと優雅な試み。素敵なドレスばかりだったー。

"

【アクセス情報】
Niles Essanay Silent Film Museum/ (510) -494-1411
37417 Niles Blvd Fremont, CA 94536
Niles Essanay Silent Film Museum(公式HP)

 

Tyme for Tea & Co

特に女性におすすめのアンティーク食器のお店。ティータイムを彩る美しいデザインのポットやカップがディスプレイされています(もちろん購入可能)。

 

存在感を放っていたピンクのバラがあしらわれたティーセット。

 

どの柄もかわいい!アンティークという言葉に縁のないわたしでも物欲に影響出まくりだったので、こういうテイストが好きな方にとっては、もはや危険地帯。

"

一点ものもあるので、気に入ったら即買いが正解だね。

 "

季節ハズレのクリスマスツリー。オーナメントももちろんティー関連。

"

紅茶やハーブティーも販売しています。セレクト基準にはパッケージも重要項目なのだろうと感じる顔ぶれ。

" 

併設されているホテルではアフタヌーンティーが楽しめます♡テンション上がったものの予約でいっぱいと言われ撃沈。今後行かれる方は予約してどうぞ。

【アクセス情報】
Tyme For Tea & Co/(510) -790-0944
37501 Niles Blvd Fremont CA 94536
Tyme For Tea & Co(公式HP)
Tyme For Tea & Co(Facebook)

 

My Friend & I

アンティーク雑貨がぎゅうぎゅうに詰まったオモチャ箱のようなショップ。外から見ると狭そうなんだけど、奥行きがあって広い店内は見応えたっぷり!

"

こんなにあると、並べるのも掃除するのも一苦労だ。

 "

ディズニーグッズも味がある〜。

"
"

ブリキのおもちゃ。特に古く価値があるものはショーケース内に入っていました。なんでも鑑定団に出してみたいようなものばかり。

"

生活用品のミニチュア♡

カメラコレクションにレジスターと、種類が豊富すぎる!

"

色っぽいお人形は目力が強かったです。

コーナーの一部には新しめのギフト商品やインテリアグッズがあって、それも「アンティーク風」のデザインでした。

【アクセス情報】
My Friends & I/ (510) 792-0118
37521 Niles Blvd Fremont CA 94536
My Friends & I(公式HP)

 

Antique Treasure

日本でも人気のアメリカ食器ブランド「Fiesta(フィエスタ)」の品揃えが豊富なお店。フィエスタは映画にも頻繁に登場するロングセラー商品なのだそう。

カラフルなので目を引く♪お皿の種類やマグカップもよりどりみどり(←この言葉ひさしぶりに使った)。

"
"

日本でも人気のアンティーク食器ブランド「Fire King(ファイヤーキング)」や「Old Pyrex(オールドパイレックス)」と言った掘り出し物も見つかります。

 

奥には時計などの小物からソファやタンスといった大物家具まで。おばあちゃん家で見ていたような懐かしい感じがしました。

 

【アクセス情報】
Antique Treasures/ (510) 742-0664
37541 Niles Blvd Fremont CA 94536

まとめ

一つ一つのお店を見ていたら時間がいくらあっても足りないような街でした。各お店の内容が充実しすぎてる。年に一度、夏に大規模なアンティークフェアをやっているらしいので、今度はその時に行きたいな。あとアフタヌーンティにリベンジ!

街にはところどころ、隠れチャップリンが…いるかもしれません。

 

同エリア記事

お知らせ

【Twitter】小ネタつぶやき始めました→ @mica_sfclip
【Instagram】きれい・おいしいもの集め→ @mica_sfclip
オンラインショップ
お問い合わせフォーム

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク





関連記事

  1. 【レイクタホ】訪問者がレポート!おすすめ観光スタイルや遊び方を一…
  2. 【サンフランシスコ観光】ゴールデンゲートブリッジも!サンフランシ…
  3. 在住者おすすめ!サンノゼ周辺の観光スポット&ドライブならココが定…
  4. 【サンフランシスコ観光】Lombard Street(ロンバード…
  5. 在住歴12年のライターが語る!サンフランシスコの治安(エリア別情…
  6. 【Bodie(ボディ)】 食器も家具も残ったまま!山の中腹に突如…
  7. 【サンタクルーズ】焼きマシュマロがのったオーガニック素材の美味ジ…
  8. 【サンフランシスコ観光】Pier(ピア)39 〜土地の文化と魅力…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP