♠︎観光情報

【シアトル】巨大な焙煎所を構えるスターバックスの高級コーヒー豆ブランド店舗 #Starbucks Reserve Roastery & Tasting Room(スターバックス・リザーブ・ロースタリー&テイスティングルーム)

♦︎Starbucks Reserve Roastery & Tasting Room(スターバックス・リザーブ・ロースタリー&テイスティングルーム)
2014年の12月にオープンしたスターバックスの新形態。世界中から厳選された希少価値のある高級コーヒー豆を使用した一杯がいただける。高級ラインとして、同店の成功を皮切りにニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、シカゴと店舗を拡大。旗艦店となるシアトルでは店内に巨大焙煎所を設け、各地に焙煎したコーヒー豆を出荷している。

=====

スポンサーリンク

シアトル観光で楽しみにしていたコンテンツの一つ、ロースタリー&テイスティングルーム。パイクプレイスマーケットからは車で15分程度です。

こちらはスターバックスの高級ラインと言われているので、1号店とはまったく趣の違う立ち位置。とあって、入り口からすでに雰囲気が違う!

お店の中に入ると、ドーーーーンと構えられた焙煎所が目に飛び込んできて迫力満点!

とにかく広いのに驚きます。焙煎所を中心に、注文カウンター、カフェゾーン、お土産コーナー、図書室。それぞれにたっぷりスペースが取られています。

注文はここで。真ん中に見える近未来な筒状のものには、5種類のコーヒー豆が入っています。世界各地から仕入れられた豆が店内の焙煎所で焙煎され、ここまでチューブを通ってシュンと運ばれてくるのです。

時折バラバラバラーッと音がしていた。カッコイイ。

現在焙煎されている豆はこれですよーというディスプレイ。文字のところがカタカタくるくる回ります。ザ・ベストテンのランキングみたいな感じ(←例えが古い)。

カフェスペースは、ソファとカウンターあり。

さらに奥へ進んでいくと、地下にもカフェスペースがありました。

ここが焙煎所。大きい!お店で提供しているのはもちろん、ここで焙煎された豆は世界中1500店舗に運ばれるのだそうです。

焙煎所を構えるコーヒーショップは時々見かけるけれど、さすがスタバは規模が違う。


なんと図書室、ミーティングスペースまであります。

地下にも注文カウンターがあるので、こちらでもオーダーOK。


階段を上がってきて、裏側からの眺めもチェック。

2種類のコーヒーがセットになったものをオーダー。新鮮だからなのか、そういうものなのか、豆の味がめちゃくちゃ濃い!

コーヒーカップが、ブラックを基調としていてシックです。こちらはいつものようにラテですが、深みがあって近所のスタバで飲むラテよりも濃厚。

そしてここならではのお楽しみとして、個人的にテンションが上がったのがお土産コーナー。

★とリザーブの「R」がデザインされた個性的なアイテムがいっぱい。

タンブラーや水筒、コーヒー豆の保存瓶など、どれもこれも可愛い!

なんと自転車も!?

「STARBUCKS RESERVE」って書いてある。

カラフルなマグカップは、ペン立てとしてプレゼントしても喜ばれそうです(ペン立てって久々に言った)

もちろん、焙煎ほやほやのコーヒー豆もあります。ネーミングカードのデザインがいちいち可愛くて素敵でした。

その昔、特に日本にいるときはスタバ飲んでる=おしゃれサンみたいな感じだったけど、近年ではすっかり一般化していたスタバ。

サードウェーブだなんだとコーヒー界が盛り上がる中、なんというか、コーヒー文化を担ってきた王者の貫禄のような、凄みのような、そういったものを感じました。これだけの規模感は本場シアトルならではなので、観光の際にはぜひ♪

週末のお昼はとても混んでいるようなので、朝早めの到着をおすすめします(朝7:00オープンです)。

アクセス情報

Starbucks Reserve Roastery & Tasting Room/(206) 624-0173
1124 Pike St Seattle WA 98101
Starbucks Reserve Roastery & Tasting Room(公式HP)
Starbucks Reserve Roastery & Tasting Room(Facebook)

お知らせ

【Twitter】小ネタつぶやき始めました→ @mica_sfclip
【Instagram】きれい・おいしいもの集め→ @mica_sfclip
オンラインショップ
お問い合わせフォーム

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク





関連記事

  1. 【サンノゼから車で50分】サンタクルーズは都会もビーチも遊園地も…
  2. 【サンノゼから車で45分】フリーモントの Niles(ナイルズ)…
  3. 在住者の訪問レポート付き♪サンノゼ周辺のおすすめグルメを一挙ご紹…
  4. 【サンフランシスコから車で30分】バーリンゲームは人気ブランドの…
  5. 住んで分かった!サンノゼ周辺の天気や治安・周辺の街など基本情報を…
  6. 【サンフランシスコ観光】Pier(ピア)39 〜土地の文化と魅力…
  7. 在住歴12年のライターが語る!サンフランシスコの治安(エリア別情…
  8. 【キャピトラ】地元人に愛されるオーガニックのベーカリー&デリ #…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP