ハーフムーンベイ

【ハーフムーンベイ】絶景ロケーションで味わうクラムチャウダー #Sam’s Chowder House(サムズ・チャウダー・ハウス)

DSC_3156

♦Sam’s Chowder House(サムズ・チャウダーハウス)
漁業が盛んな海沿いの町・ハーフムーンベイが本店のレストラン。地場で獲れた魚介を中心とした、お手軽かつ本格的なシーフード料理を提供。知名度も高く、雑誌やテレビなどに多数取り上げられた実績を持っている。

=====

スポンサーリンク

パロアルトにも店舗がありますが、ロケーション(というか眺望と雰囲気)を考えたら、わざわざでも足を運びたいのがハーフムーンベイの本店。

店内も海っぽいデザイン・モニュメントがあちらこちらに存在。カモメちゃん。

DSC_3146
DSC_3148

どーん!噂のテラス席!海が見えるように、でも危なくないようにガラス貼り。

DSC_3151

バーもあります。店内からじゃなく、外側からでもリーチ可能。待ち時間に一杯。

DSC_3153

すごく絵になるー。目の前にはこんな海が広がっています。

DSC_3150
DSC_3155

賑わう店内。テラス席のほうが人気なので、選ばなければ比較的入店がスムーズ。それでも、お昼ドキであれば30分の待ち時間は覚悟したほうがよさそうです。

DSC_3185

やっぱりオーダーしとかなきゃ!な名物「クラムチャウダー」。塩気が強めの味。トロトロ感がちょうどよく、クセもなく、具が主張しずぎず、安定しておいしい。

何口かいただいたあと、クラッカーを入れて食べるのが好き!

DSC_3180

そして、もう一つの名物だと言われている「ロブスターロール」!ロブスターの身がたっぷり!パンも厚めで、満腹間違いなしのボリューム感。

DSC_3183

こちらは「サーモンバーガー」。味付けもしっかりしている上に、瑞々しい。シーフード系サンドイッチを食べることができるのは、ここならでは。

DSC_3182

カフェラテ、カプチーノなんてのもあります。お茶してのんびり、というカップルもたくさんいらっしゃいましたよ。

DSC_3187

食べ物自体の評価は中の上(?)ぐらいですが、ロケーションが素晴らしく、また、ハーフムーンベイであればドライブ必須なので、お出かけも気分もプラス♪

テラス席は頭上に太陽光線を遮るものがないので、日焼け対策は絶対。夕暮れにかけてのディナータイムとかよさそうです(まだ行ったことないけど)。ランチよりもっと並びそうだけど…。

海沿いで、さらに海を目の前にシーフードを食べるという贅沢。幸せすぎます。

アクセス情報

ハーフムーンベイ店/(650) 712-0245
4210 N. Cabrillo Hwy Half Moon Bay CA 94019
Sam’s Chowder House/Half Moon Bay(公式HP)

スポンサーリンク





関連記事

  1. 【ハーフムーンベイ】ゆったりスペースでいただくスタンダードなシー…
  2. 【ハーフムーンベイ】入賞歴があるフィッシュ&チップスが自慢のシー…

このサイトについて


 

「SF CLIP」は、在米歴6年・旅行情報誌&現地フリーペーパーの元編集者(mica)が運営するサンフランシスコ/シリコンバレーの情報ブログです。

 

実際に見たもの、食べたものの記録を中心にリアルな情報を絶賛更新中♪

 

旅行サイトへの寄稿、旅行プランニング、各種リサーチ等お仕事承っております。お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

スポンサーリンク

おすすめ記事

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP