日記・雑記

【検証】「Method(メソッド)」は食器用洗剤ナンバー1「JOY」と同じく優秀だった #買ったものシリーズ

以前、食器用洗剤をあれこれ使ってみて「なんか、JOYがイイ!」という結果に至ったのですが。

よければこちらをご参照ください↓

【検証】アメリカの「食器用洗剤」ナンバー1はこれだ! #買ったものシリーズ
買いだめしたJOYがなくなったら買ってみよー、と思っていた「Method(メソッド)」。(すでに使ってずいぶんと減っている)

これ、JOYと同じ、それ以上だと思えるぐらいに良かったです♪

汚れ落ちるし、白い粉みたいなの残らないし、何より環境にいい(らしい)!他の商品と比べてデザインも可愛い。

それもそのはず、デザイン性と環境の良さはメソッドの企業哲学の根っこ。創業者の著書にはこんな一文が出ています。

 

世界で最もイノベーティブな洗剤会社 メソッド革命
エリック ライアン
ダイヤモンド社
2012-09-01

 

*****

誰もが自分の家にこれほど思い入れがあるのに、
家の手入れとなると、シンクの下にひしめいている例のぱっとしない
ジャグやスプレーに任せきりにしているのはなぜだろう。

僕らの一流リサーチコンサルタント(友人や家族)に意見を求めると、
同じ答えが返ってきた。
掃除用品のことなんて誰も真剣に考えない。いや、考えたくもない。

どうしても必要なときにだけ、
面倒な問題を手っ取り早く解決する手段とみなす程度だ。

確かに、掃除用品は使い勝手が第一だが、見た目もよく、
さらには使って楽しいものになれないだろうか。
カウンターに置くのにふさわしいデザイン性を備え、
使うのが心から楽しみになるような商品を提案できないだろうか。

*****

洗剤たちに「デザイン性を求める」って、たしかに考えたこともない。

でも、置いていて使っていてテンション高くなるものであれば、たしかに掃除や食器洗いそのものが、ちょっとだけ楽しくなりそう♪

ブランド秘話はもちろん、アメリカの巨大スーパー「TARGET」との交渉とかアメリカで生活しているからこそ「へー!」と思える内容がいっぱいでした。

たーだーしー、ちょっと高いけど…。1ドル〜1.5ドルぐらいの違いだけれど食器用洗剤の中では、一番高いかもしれない。

落ちないストレスを抱えるならこの金額は誤差の範囲なので、次は、いまだ「これ」というものに出会っていないディッシュウォッシャー用の洗剤を使ってみることにします。

お知らせ

【Twitter】 @mica_clip
【Instagram】 @mica_clip

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

 
 
  スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. 【トレジョーmemo】食感そのまま!トレーダージョーズ版さやえん…
  2. XmasシーズンのLA旅行と年末年始ガールズトーク♪
  3. 【トレジョーmemo】最近いただいて&買ってリピートしたいと思っ…
  4. 【アメリカ出産日記-7】出産後と入院生活 at Good Sam…
  5. 【トレジョーmemo】濃厚バニラがおすすめの食べ切りサイズヨーグ…
  6. 2014年→2015年の年越しカウントダウンはジェニファー・ロペ…
  7. アメリカ在住歴6年で実感!シャンプーまとめ&おすすめ満足度ランキ…
  8. サンノゼの街を見下ろす異空間のエリア@Communication…

管理人


 

「SF CLIP」は、在米歴8年・旅行情報誌&現地フリーペーパーの元編集者(Mica)が運営するサンフランシスコ/シリコンバレーの情報ブログです。

 

実際に見たもの、食べたものの記録を中心にリアルな情報を絶賛更新中♪

 

旅行サイトへの寄稿、旅行プランニング、各種リサーチ等お仕事承っております。お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

スポンサーリンク

おすすめ記事

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP