定番スポット

【サンノゼ】89種類の4000本以上のバラが咲き誇る庭園 #Municipal Rose Garden(ミュニシパル・ローズガーデン)

DSC_5074

♠︎Municipal Rose Garden(ミュニシパル・ローズガーデン)
緑豊かな芝生とカラフルな華やかなバラが彩るガーデン。1930年代からスタートして、現在もサンノゼ市が運営。1/2エーカー(約2025平方メートル)の敷地の中に189種類の4000本以上のバラが咲き誇っている。開園は4月から11月まで、ベストシーズンは5月上旬。バラに囲まれて結婚式を行うこともできる。園内は喫煙、アルコール禁止。また、ペットも不可

=====

スポンサーリンク

サンノゼにこんな素敵な場所があったなんて、これまで全然知りませんでした。

先日たまたま通りかかって、もう夕方だったから中には入れなかったものの遠目からみて、カラフルなお花がいーっぱい見えたのです。絶対行ってみよう!と。

まわりは一軒家が並ぶ住宅街で、緑がいっぱい。

DSC_5084

公園専用のパーキングはなく、路駐になります。園のまわりをぐるぐるしてたら割とスペースはあったように思います。ローズガーデンは市が経営しているようで、入園料等は特になし!

意外と広い園内。この日はお天気が良かったので見物客がたくさん訪れていました。

DSC_5014

入口すぐのところにある管理小屋?にMAPが置いてありました。バラの名前入り!

DSC_5073

カリフォルニアでこんなにたくさんのお花を見たのは初めてかもしれない。定番の赤やピンクはもちろん、黄色や白、紫までたくさんのバラが咲いていました♡
DSC_5041
DSC_5043
DSC_5020
DSC_5080
DSC_5021
DSC_5052

園のちょうど真ん中には噴水があって、記念写真を撮影する人集りができています。噴水、カラカラの天気の中、涼しげでいい。

DSC_5037
DSC_5009
DSC_5027

人気撮影ポイントだったアーチ型のバラ。ドレス姿のカップルが記念撮影中…♪

DSC_5024

バラには一つ一つ名前(種類)が書かれてありました。写真では見えないけど。

DSC_5078
DSC_5079

リムジンで乗り付けているカップルが多かったので、ウエディングフォトかなー♪とウキウキして見ていたのですが。

どうやら今月はプロムと呼ばれる、高校生や大学生の卒業パーティーが行われる時期らしく近辺の学生さんたちだったようです。ここで写真撮って夜にレストランやバーに行く、みたいな流れなんだな、きっと(推測)。

なんにせよ、美しく着飾った美男美女だらけで、その美しさとバラの相乗効果で、勝手にテンション上がってしまいました。

DSC_5076
DSC_5025

(最終的にはこんなに人が増えていた…!)

DSC_5082

実際に、野外ウエディングもできるようで、この日も挙式のセットがありました。どうやら終わった後らしい。衣装(正装)を拝見する限りインドご出身の方かな?新郎新婦はバラの中で撮影会♪

DSC_5034
DSC_5012

隣りには、一面芝生の敷地もあります。太陽を遮るものがないのでちょっと日差しが辛いかもしれませんが、木陰を利用してピクニックしている家族もいました。

DSC_5056
DSC_5062

すごく良いところでした。バラのシーズン限定かな?来年も絶対行くー!お手入れセミナー?もやっているようです。

DSC_5031

アクセス情報

Naglee Ave&Dana Ave San Jose CA 95126
サンノゼ市(公式HP)

Information

【Twitter】小ネタつぶやき始めました→ @sfclip_2014
【Instagram】気まぐれに更新しています→ @sfclip_2014
オンラインショップ
お問い合わせフォーム

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク





関連記事

  1. 【クパチーノ】新Apple本社に併設したストアとカフェ #App…
  2. 【サンノゼ】朱色の橋、鯉、モミジ…!日本の風情が味わえる憩いの公…
  3. 【サンノゼ】20以上のテナントが集う一大マーケット #San P…

このサイトについて


 

「SF CLIP」は、在米歴6年・旅行情報誌&現地フリーペーパーの元編集者(mica)が運営するサンフランシスコ/シリコンバレーの情報ブログです。

 

実際に見たもの、食べたものの記録を中心にリアルな情報を絶賛更新中♪

 

旅行サイトへの寄稿、旅行プランニング、各種リサーチ等お仕事承っております。お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

スポンサーリンク

おすすめ記事

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP