サンタクララ

【サンタクララ】上質な一品がいただける本格派の小さな割烹料理店 #Leichi(れいち)

IMG_4961

♦︎Leichi(れいち)
2015年開業。サンタクララのサラトガアベニューで営まれている小さな割烹料理店。魚、肉、野菜と、素材を活かして丁寧に仕込まれた本格派の一品料理を堪能できる。名物の手打ち蕎麦は限定販売。12月よりランチもスタート(自家製ハンバーグなど)。

=====

スポンサーリンク

アメリカに来た当時からお世話になっているお兄様方とプチ忘年会。

今回いただいた和食は、最近訪問したお店の中で一番満足度が高かったかもしれない。大衆居酒屋ではなく、割烹スタイルのレストラン「Leichi」。

サンタクララにあって、もともと「HOSHI」という和食レストランがあった場所にあります(看板もそのまま)。

平日にもかかわらず6〜8時というベストタイムは予約で埋まってしまうようです。お店自体も小さくて、カウンター席、テーブル席ともにあんまり多くありません。

大将とカウンター越しに話すようなつくり。と、それをこっそり見ているわたし。すでに常連さんも多いご様子。一人でしっぽり飲まれているおじさまがいたりして。

IMG_4971

割り箸だけれども、箸置きにキチンと。

IMG_4963

割烹スタイルとのことで、メニューはすべて一人前だという注意書きがありました。お高めなのは知っていましたが「え、一人でこの料金!?」と急にそわそわし始める。

3人で訪問しましたので、みんなで食べようとすると、すべて3倍の値段になるのか…と、オーダーする品を、かなり吟味。なんせ食べたいものが多すぎる!

IMG_4964 border=
IMG_4966 border=

とはいえ、ボリューム把握のため少量を試してみよう〜と一人前ずつオーダーすることに。店員さんから特に何か言われるわけでもなかったので、サクサクッと注文してみると結果的に、一人前といわれる量でも3人でシェアするのに最適でした。

吟味した割には相当な品数になってしまった…。

まずは枝豆。塩、ピリ辛、ガーリックの3種類から選べて、これはピリ辛。スパイシー!

IMG_4979 border=

メニューにおすすめの一つとして掲載されていた、ぬか漬け!塩辛くない優しい味のお漬物たち。ご飯のお供というよりは、お酒のツマミにぴったり。

IMG_4975

刺身の3種盛り。お魚の種類は選べるようでしたが、店員さんのおすすめのままに。スズキ、しまあじ、あと一品ド忘れ。しまあじ……!とテンションが上がる一同。見た目でおいしいのがわかる。美しいね。

IMG_4986
IMG_4987

牛のタタキは大きめに刻まれたネギ&みぞれダレで。食欲をそそるビジュアル。肉厚。

IMG_4983

タコのから揚げ。臭みがない上に油っこさがちょうどよくって、パクパクいただける。しかもちゃんとタコの形してる…!

IMG_5025 border=

こちらもおすすめとしてご提案いただいた、牛タン。なんと石焼きでいただきます!すでにかなりの熱をもっている重厚な石の上に…

IMG_4995

じゅわわーっと!良い音、そして良い香り!厚みも弾力もあるのに、サッと噛み切れる。レモンやお塩でシンプルにいただきます。

IMG_4998 border=

てんぷらの盛り合わせ。エビ、キス、茄子、かぼちゃ、にんじん、しいたけ。大根おろしを入れた天つゆ、もしくは抹茶塩で。衣サクサク。丁寧に揚げられた一品。

IMG_4984 border=

写真には収め損ねていましたが、上記にさらに「タコとオクラと山芋の梅肉和え」という一品もオーダーして、食していました。

ここまででも「食べ過ぎでしょ」というほどの量だったし、実際にお腹もいい感じに満たされていたのですが、実はこちらでのお食事のメインはこれから…!

それがそう、手打ち蕎麦です。

IMG_4967

電話予約の時点で、1日の限定数があるということを教えていただいて、事前にオーダー(確保)しておいてくれたのです。飛び込みだと、食べられない。多分。

アレンジは当日に決めていいとのことだったので「とりあえず二人前」お願いしました。初めてだったし、定番として「せいろ(ざるそば)」と「温かいお蕎麦」を一人前ずつ調理していただくことに。

そうしてご対面した手打ち蕎麦は、なんとも麗しく…!つるりんとしていて。

IMG_5001

アメリカでいただくお蕎麦は、伸びていたりして残念なものが多いのに。みずみずしくて、コシがあって、おいしーい!海苔もちゃんとパリッとしています。

IMG_5004 border=

温かいお蕎麦は、ネギがどっさり&ダシに柚子が効いていました。かけ蕎麦。

IMG_5007

メニューに「稲庭うどん」もあって、あー食べてみたいーと迷いましたが、麺はここまで。さらにご飯系を攻めてみる。

もう〆としては十分に満たされていたのですがメニューに「蒸し寿司」を見つけてしまい、どんなもの?と好奇心が抑えられなかったのです。次いつ行けるか分からないんだから、食べたいものはオーダーしちゃえ!の精神。

…握りを想像していたら、チラシ寿司だった。そういうことか。檜の香りがぷーんと。

こちらは「イクラ」。

IMG_5011

こちらは「鯛」。

IMG_5018

どちらもお上品。ほんのーりサジ加減のすし飯。お蕎麦の後なのにペロッと完食しました。さらに、よせばいいのにデザートまでオーダーする始末。メニューの名前がおいしそうなんですもの。「そばクレープ」と「アサイーのムース」。

大きめクレープが二つもきた!

IMG_5029 border=

アサイーのムースも、グラスが大きかった!

IMG_5031 border=

幸い(?)、3人ともお酒をほとんど飲まず、ドリンクは最初の1杯ずつだったので、まだよかったかもしれませんが、お会計はチップを入れて200ドル強。飲めや歌えや、状態だったら、さらにプラス50ドルはいったかもしれない…。

12月からお昼にランチを始めたそうで、ぜひ行きたいとメニューを見せていただいたら「サバ味噌定食」「和風ハンバーグ定食」「肉うどん」など、これまた食べてみたいメニュー名がズラリ並んでいました。

年内に足を運ぶことになりそうです。日本食が恋しくなった出張者の接待にもGOOD!

【※2016年1月28日追記】

念願のランチに行ってきました。

和風ハンバーグ、サバ味噌といった魅力的なメニューが並ぶ中、迷って迷って選んだのは。

「日替わりラーメン+日替わりごはん」。鯛でとられた出汁で作られたというラーメン!温泉卵、マイタケに加えてネギどっさり!細麺が好みでした。和風ラーメンって珍しい。ごはんは乾燥トマトが入っていました。

IMG_5437

「肉うどん」
柚子の風味が効いたおいしいうどん。写真では伝わりづらいですが、器がかなり大きいです。「日替わりラーメン+日替わりごはん」にもついている3種類の副菜も優しいお味で、おいしくいただきました。麺も柔らかかったです。

IMG_5438

その他、サンノゼ周辺のグルメ情報はこちらも合わせてどうぞ。

アクセス情報

Leichi/(408) 824-9052
246 Saratoga Ave Santa Clara CA 95050

お知らせ

【Twitter】 @sfclip_2014
【Instagram】@sfclip_2014
【別ブログ】Edit your Life
 

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク





関連記事

  1. 【サンタクララ】ふわふわモチモチ!行列ができる人気の老舗ドーナツ…
  2. 【サンタクララ】コリアン街にある穴場のおしゃれコーヒー店 #Bi…
  3. 【サンタクララ】独自系サードウェーブ的コーヒーショップ #CHR…
  4. 【サンタクララ】太麺に絡む!塩とんこつ・醤油とんこつの濃厚スープ…
  5. 【サンタクララ】オーガニック野菜たっぷりの絶品クレープ #Cre…
  6. 【サンタクララ】南国の雰囲気をもつ1972年創業・老舗の創作メキ…
  7. 【サンタクララ】希少部位も揃える日本スタイルの焼肉店兼ラーメン店…
  8. 【サンタクララ】ダシが効いたスンドゥブ!行列ができる韓国料理店 …

このサイトについて


 

「SF CLIP」は、在米歴6年・旅行情報誌&現地フリーペーパーの元編集者(mica)が運営するサンフランシスコ/シリコンバレーの情報ブログです。

 

実際に見たもの、食べたものの記録を中心にリアルな情報を絶賛更新中♪

 

旅行サイトへの寄稿、旅行プランニング、各種リサーチ等お仕事承っております。お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

スポンサーリンク

おすすめ記事

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP