♠︎観光情報

【ティブロン】サウサリートから車で20分!現地の景色やおすすめグルメをご紹介♪

DSC_4896+

ゴールデンゲート・ブリッジを渡ってすぐのリゾート地・サウサリート。そこからさらに20分ほど車を走らせた所にティブロンという街があります。

サンフランシスコともサウサリートとも違う海沿いエリア。実際に訪問して分かった魅力のポイントをレポートします♪

スポンサーリンク

Tiburon(ティブロン)の概要

サンフランシスコから北に約17マイル(車で約40分)の場所にある閑静な港街です。

カリフォルニアでナンバー1と言われる高級住宅街「ベルヴェディア」と陸続きになっており、小さな街ながらも洗練されたレストランやカフェ、雑貨店などが点在しています。

サウサリートの対岸に位置し、ティブロンからもサンフランシスコの街並みを眺めることができます。

サンフランシスコからの移動方法

IMG_6670 border=

サンフランシスコからはゴールデンゲートブリッジを渡っていきます。基本的な移動スタイルは以下の3つです。

車(レンタカー)

サンフランシスコからティブロンは車で40分ほど。サウサリートからは20分ぐらいなので合わせて巡るのもおすすめです。

高台に登るとゴールデンゲートブリッジやサンフランシスコ市内を一望できる展望ポイントもあり、そこに足を伸ばせるのはドライブ旅行ならではの醍醐味になります。

フェリー

フィッシャーマンズ・ワーフのpier41(ピア41)にあるフェリー会社「Blue & Gold Fleet(ブルー&ゴールド・フリート)」、フェリービルディングにある運輸会社「Golden Gate Ferry(ゴールデンゲート・フェリー)」がそれぞれティブロン行きのフェリーを運行しています。所用時間は25〜40分。

料金は12〜15ドルで、おおよそ1時間半に1本の間隔で発着を繰り返しているのでスケジュールも組みやすいです。

「Blue & Gold Fleet(ブルー&ゴールド・フリート)」のチケットは日本の現地オプショナルツアー手配会社「VELTRA(ベルトラ)」でも購入することができるので、英語に不安がある方はこちらで購入すると安心です。

>>サンフランシスコ ⇔ ティブロン 片道・往復フェリーのチケット予約<<

【Blue & Gold Fleet】
(415) 705-8200
Pier 41 San Francisco CA 94133
Blue & Gold Fleet(公式HP)
ティブロン発着の運行スケジュール

【Golden Gate Ferry(ゴールデンゲートフェリー)】
511 (フリーダイヤル) or 415-455-2000 (ベイエリア以外)
1 Ferry Building San Francisco CA 94111
Golden Gate Ferry(公式HP)
ティブロン発着の運行スケジュール

レンタルバイク

サンフランシスコでレンタルバイクを借りることもできます。ゴールデンゲートブリッジを颯爽と駆け抜けると、決して車からは見ることができない眺めが楽しめます。

片道、サンフランシスコからサウサリートまで1時間、さらにティブロンまで50分というハードな行程になるので体力がある方限定ですが、帰りはフェリーという選択肢もあります。

レンタルバイクは24時間借りることができるプランがあり、電動自転車も揃えているので、ぜひ利用してみてください。

サンフランシスコ 自転車24時間レンタル<電動自転車プランあり>

行ってきました!訪問レポート

実際にティブロンへ遊びに行った際のリアルな感想を綴りました。どんな街なのか雰囲気を掴むためにも、よかったら参考にしてみてください♪

まずは、ゴールデンゲートブリッジを渡っていきます。その日は気持ちいい快晴で、ドライブ日和!

DSC_4880+
DSC_4882+

ティブロン自体も高級住宅街で、お店や道路が綺麗に整備されている印象でした。

DSC_4892+
DSC_4894+

優雅にサイクリングを楽しむ人でいっぱい。

DSC_4895+
DSC_8619

車はパブリックパーキングに停めて、お散歩、お散歩。なんて綺麗なところなのでしょう。水がある街ってテンションが上がります。

DSC_8626
DSC_8628
DSC_8629
DSC_8627
DSC_4898+
DSC_4901+

こじんまりとしたお店たち。街自体は小さいので全部見てもあっという間

DSC_8616
DSC_8615
DSC_8621

↓写真奥に見えるのが超スーパー高級住宅街と言われるベルヴェディアです。

全米の中でも住人の平均所得がトップクラスに高いエリア!有名俳優やアスリートも家を持っているという(居住地というより別荘?)。どんだけ土地代高いんだか想像も及ばず。

アマルフィの小さい版みたいです(行ったことないので完全なるイメージ)。

DSC_4899+

さらに別の角度から。この後、せっかくだからと図々しくも車で乗り込み、ぐるっと一周してみました。

とんでもなく大きい家が連なっていて、成功者たちは窓からオーシャンビューを楽しんでいるようです。サンフランシスコの街並みも見えます。なんという贅沢!

DSC_4941+

オーガニックのスーパーマーケット「WOODLANDS MARKET(ウッドランズ・マーケット)」もありました。SAFEWAYとかLUCKYとかじゃないのね。そういえば街ではファーストフード店を見かけなかったです。

DSC_4902+

サウサリートへ戻る道中、高台へ!

なんてことない場所だけれど、目の前に広がる絵は絶景と呼ぶにふさわしい。緑がいっぱい。レジャーシート広げてここでお弁当食べたいな。

DSC_8754

左にはサンフランシスコの街並み、右にはゴールデンゲートブリッジ!

パノラマ、パノラマ。ここから見たサンフランシスコの景色は今まで見た中で一番美しく、お気に入りスポットになっています。

DSC_4908+
DSC_4935+

おすすめグルメ

事前に特に調べることなく歩いていて発見したレストラン「Luna Blu(ルナ・ブルー)」。ここがおいしかったです♪

海をモチーフとした絶景ロケーションのシーフードイタリアン・レストランで、獲れたて新鮮な魚介類を使用したアペタイザーやパスタ、リゾットをいただくことができます。

店内は開放的なスペースになっており、ヨットハーバーの景色を堪能できます♪

合わせて巡りたい観光地

ティブロンの散策はランチ含めて3時間程度で充分ですが、せっかくゴールデンゲート・ブリッジを渡るので周辺の観光地も合わせて計画すると一石二鳥!

Sansalito(サウサリート)

ティブロンから車で20分ほど、サンフランシスコにより近いリゾート地です。昔は漁村だったそうですが、今はシーフードレストランやおしゃれなセレクトショップが並ぶ観光名所となっています。

サンフランシスコ湾に臨むなだらかな丘陵地には洗練された家が並び、停泊したヨットとともに景観美を演出しています。ティブロン同様、サンフランシスコとは対岸の位置に当たるので、市内を眺めるのにも絶好のロケーションです。

Muir Woods National Monument(ミュアウッズ固定公園)

サンフランシスコから車で40分ほど場所にあるレッドウッドの森林公園です。空まで見上げるほど巨大な木々に包まれ、園内には川も流れているので森林浴が楽しめます。

ウォーキング散策はもちろん、本格的なトレッキングルートもあり。サウサリート観光と一緒に楽しめるバスツアーはありますが、残念ながらティブロンとの組み合わせはありません。

サウサリート半日と、大きなレッドウッドの木が無数にそびえる「ミュアウッズ国定公園」での散策が楽しめるプランです(英語ガイド)。

【英語ツアー】ミュアウッズ国定公園とリゾート地サウサリート半日観光

こちらのツアーは、英語ガイドですが日本語音声が付いています。

ミュアウッズ国定公園とサウサリート半日観光ツアー<午前/英語ガイド/日本語音声ガイド付>

サウサリート、ミュアウッズは上記ツアーと同じですが、なんとゴールデンゲート・ブリッジを歩いて渡ります。

歩いて渡るゴールデンゲートブリッジとミュアウッズとサウサリート散策

まとめ

サウサリートのほうが街自体は大きくレストランやカフェも沢山ありますが、ティブロンは厳選されている分人も少なく、街も歩きやすく、どことなく優雅な空気が流れています。

癒されたいときにおすすめのお出かけ先です。

アクセス情報

Tiburon Official Website(公式ホームページ)

お知らせ

【Twitter】小ネタつぶやき始めました→ @mica_sfclip
【Instagram】気まぐれに更新しています→ @mica_sfclip
オンラインショップ
お問い合わせフォーム

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク





関連記事

  1. 【サンノゼから車で45分】フリーモントの Niles(ナイルズ)…
  2. 【サンノゼ】89種類の4000本以上のバラが咲き誇る庭園 #Mu…
  3. こだわりショップ揃い!フェリービルディングはサンフランシスコの魅…
  4. 【ヨセミテ国立公園】ベストシーズンはいつ?ホテル選びやツアーなど…
  5. 初めてのシアトル・ポートランドはどこへ行く?ビギナーが3泊4日で…
  6. 【ナパバレー】観光案内所やマーケットがある!ナパのメインストリー…
  7. 【ラスべガス】オリジナルコスメが可愛い!コカ・コーラの直営店 #…
  8. 【クパチーノ】新Apple本社に併設したストアとカフェ #App…

このサイトについて


 

「SF CLIP」は、在米歴6年・旅行情報誌&現地フリーペーパーの元編集者(mica)が運営するサンフランシスコ/シリコンバレーの情報ブログです。

 

実際に見たもの、食べたものの記録を中心にリアルな情報を絶賛更新中♪

 

旅行サイトへの寄稿、旅行プランニング、各種リサーチ等お仕事承っております。お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP