アメリカ生活全般

【アメリカ妊娠日記-5】妊娠初期オリエンテーションと子宮頸がん検査、クラミジア検査の結果(9週3日)

895a3b71917b23923970d5849c76feae_s

妊娠初期オリエンテーションとは、妊娠期間中の胎児の成長や、食べてはいけないもの、やってはいけないことを、専門家から講義スタイルで教えていただく場です。

以下のページから日時の選択・予約ができます。マウンテンビューoffceであれば、夕方6:30〜8:00で一回2時間30分の講義。

Pregnancy Classes at PAMF → OB Orientation

当日。お腹がすく時間帯ということもあり、飲食持ち込みOK。わたしたちを含めて5〜6カップルいて、一人で来ている方も2名ほどいましたが、後から旦那さんが合流していました。日本はどうなっているのか分からないけど、何でもカップル参加がアメリカスタイル。こうして母性だけではなく父性も育めるのはいいな〜って思います。

先生が作った資料をスクリーンに映してくれて、それを見ながら進められていきます。おおよそは妊婦さん向けの本(たまごクラブ的な)で学べることだけど、「夫婦で一緒に学ぶ」からお互いに知識が増えていいものです。

上記ホームページには、ヨガを始めいろんなクラスがあるので、希望者は各自受けていくようです。わたしたちもいくつか受けました。その記録はまた後ほど。

そして、オリエンテーションを受けたぐらいのタイミングで、前回受けた子宮頸がん検査とクラミジアの検査の結果がWebに届いていました。

クラミジア検査の結果は以上なしでしたが、子宮頸がん検査で引っかかり、再検査をすることに。「子宮頚部異形成」と呼ばれる、ざっくり言うとがんのオオモトとなる細胞が見つかったとのこと。これが変化するといくつかの段階を経て子宮頸がんの発症となるそうです。

詳しく検査するために、次回の診察で再度細胞を取ることになりました。本来であれば違う形の再検査をするそうなのですが、このタイミングでやると流産につながることとなり、それは出産後に行うという説明を受けました。

出血もまだ続いているのに、凹…。

【アメリカ妊娠日記-6】につづく…。

お知らせ

【Twitter】 @sfclip_2014
【Instagram】@sfclip_2014
【別ブログ】Edit your Life
 

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク





関連記事

  1. 【アメリカ妊娠日記-11】保険会社「Nippon Life Be…
  2. サンノゼの街を見下ろす異空間のエリア@Communication…
  3. 【アメリカ妊娠日記-16】妊娠期間中に受講したマタニティクラス
  4. 【アメリカ妊娠日記-21】妊娠後期の妊娠性痒疹(PUPPP)と子…
  5. 日本のダスキン、クイックルワイパー代わりのお掃除グッズ
  6. 【ホールフーズmemo】噂のスーパーフード!天然100%チアシー…
  7. 【アメリカ妊娠日記-6】妊娠初期の検診・2回目(GBS検査→陽性…
  8. 【アメリカ妊娠日記-14】引越しに伴う病院のトランスファーと子宮…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

このサイトについて


 

「SF CLIP」は、在米歴6年・旅行情報誌&現地フリーペーパーの元編集者(mica)が運営するサンフランシスコ/シリコンバレーの情報ブログです。

 

実際に見たもの、食べたものの記録を中心にリアルな情報を絶賛更新中♪

 

旅行サイトへの寄稿、旅行プランニング、各種リサーチ等お仕事承っております。お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

スポンサーリンク

おすすめ記事

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP