フリーモント

【フリーモント】アンティーク街にある兄弟が始めたコーヒーショップ #Devout Coffee(デバウト・コーヒー)

・Devout Coffee(デバウト・コーヒー)
ベイエリアのコーヒーショップで経験を積んだ兄弟が、家族や友達に提供することを目的としてカートからスタートしたお店。1900年代最初のハリウッド映画の本拠地とされ、現在はアンティーク街となっているフリーモントの「Niles Blvd(ナイルズ・ブルバード)」にオープン。2017年からサンノゼの「Forager Tasting Room & Eatery」でもコーヒーを提供中。

スポンサーリンク

前からずーっと行ってみたかったフリーモントのコーヒーショップ。

フリーモントに行くことがそもそもあんまりないので、初めての街めぐりとともに楽しみました。 モノトーンとウッドを基調とした、どちらかというと男性っぽいデザインのお店。当初は真っ白だったそうな。

あいにく、店内は満席! おひとりさま、カップル、ファミリーとお客さんの構成はバラバラ。常連客と思わしき、読書する人やパソコンと向きあう人でいっぱい。

オリジナルのコーヒー豆やエコバッグもあります。

"

オーダーを済ませたらバリスタさんのもとで待機。

ラテとホットチョコレートをオーダー。少し苦味が強かったけど、おいしかったです。

アウトドアにも「パティオ」と呼ばれるスペースがあって、寒くなければこちらの方が開放的でおすすめ。

味のある青空カウンター席。木で作られた台(テーブル?)と、ところどころに植物があるのが素敵。


"

パティオからの眺め。実はこんなに山が近い!まるで絵に書いたような山の緑と青空のコントラスト。モコモコ雲〜。

コーヒーショップを目的として行ったのですが、周辺にはアンティークショップがたくさんあって、散策しがいがありました。

アクセス情報

Devout Coffee
37323 Niles Blvd Fremont CA 94536
Devout Coffee(公式HP)
Devout Coffee(Facebook)

お知らせ

【Twitter】 @mica_clip
【Instagram】@mica_clip
【別ブログ】Edit your Life
 

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

 
 
  スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. 【サンノゼから車で45分】フリーモントの Niles(ナイルズ)…
  2. 【フリーモント】肉汁がたっぷり入った小籠包がおいしい中華レストラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人


 

「SF CLIP」は、在米歴6年・旅行情報誌&現地フリーペーパーの元編集者(mica)が運営するサンフランシスコ/シリコンバレーの情報ブログです。

 

実際に見たもの、食べたものの記録を中心にリアルな情報を絶賛更新中♪

 

旅行サイトへの寄稿、旅行プランニング、各種リサーチ等お仕事承っております。お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

スポンサーリンク

おすすめ記事

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP