散策ストリート

【サンフランシスコ】おしゃれショップが充実した個性派エリア @ヘイズ・ストリート

サンフランシスコのショッピングストリート巡り。個人的には一番好きかもしれないHays Street(ヘイズ・ストリート)を散策してきました。

スポンサーリンク

ヘイズ・ストリートの魅力

ヘイズ・ストリートはアラモスクエアから徒歩10分ほどの距離。最新鋭のアパレル、独自のセレクトショップ、人気のバッグ専門店、スタイリッシュなトラベル用品店など、若者の注目を集めるショップがずらりと並んでいます。

見どころは、Franklin StーLaguna Stの間です(散策時間の目安:1時間)。

 

中央広場にはコーヒーショップやフレッシュジュースのポップアップストアが出店。開放的な雰囲気の中おしゃべりや休憩を楽しんでいる人でいっぱい!


散策で見つけたショップたち

実際にヘイズ・ストリートを歩いてみて気になったお店をピックアップしました♪

Nancy Boy(ナンシー・ボーイ)

エッセンシャルオイルをベースとしたスキンケア商品。ナチュラル志向でクリームやバームなど現在は100種類以上のアイテムがあるようです。ギフトラッピングもお任せで、ちょっとした贈り物を購入するのにいいなーと思いました。置いてある雑貨もユニークで可愛い!

@347 Hayes St
http://www.nancyboy.com/



AZALEA(アザレア)

洋服、小物、コスメとさまざまな商品が揃うセレクトショップ。ボディケアアイテムは見たことがないものも多く興味深かった!後述するRAND+STATLERとはまた違ったテイスト、品揃えだから面白い。

@411 Hayes St
https://www.azaleasf.com/



RAND+STATLER(ランド&スタットラー)

洋服から小物、コスメまでおしゃれなアイテムがぎっしり詰まったセレクトショップ。入って目に飛び込んで来たのはAesop(イソップ)のボディケアグッズ!これだけずらっと並んでディスプレイされていると圧巻。子ども服も可愛かったなー。

@425 Hayes St
http://www.randandstatler.com/


Flight 001(フライトワン)

すでに世界で23店舗展開していて、東京にも店舗があるらしいトラベルショップ。わたしは初めて知りましたが、バッグとか小物入れとか旅行に便利だろうなーというアイテムがいっぱいあって、見るのが楽しかった!控えめなロゴも好き。

@525 Hays St
http://www.flight001.com/


miette(ミエッテ)

フェリービルディングにもある、サンフランシスコ発のカラフルお菓子♡キャンディ、グミ、チョコレートという甘い誘惑。小分けになっているのでお土産にもぴったり。住所は正確にはヘイズ・ストリートではなく交差するオクタヴィア・ストリート沿いにお店があります。

@449 Octavia St
https://www.miette.com/



LAVISH(ラビッシュ)

もはや可愛いものしかなかったぐらいの雑貨店。雑然としながらもトーンやカラーごとにアイテムがまとめられていて見ているだけで楽しくなる!ごちゃごちゃしているのに絵になるのはなぜだろう。ペーパーアイテムや本もセンスあり。

@549 Hayes St
http://www.shoplavish.com/


スポンサーリンク

acoté(アコーテ)

レディースのセレクトショップ。ふんわりした色合いのものが多く(春物だからかも)、ハデな装飾はなく素材を生かしたようなシンプルなものが多かったです。ひとひねり効かせたデザインが特徴。

@597 Hayes St
https://www.xn--acot-epa.com/



WILL(ウィル)

お財布やバッグを中心にオフィスアイテム、ペット用まで幅広いバリエーションの革製品。形だけでなくカラーも豊富!一つ一つの作りがしっかりしているし、ギフトにぴったり。イル・ビゾンテのオレゴンバージョン(←?)。

@568 Hayes St
https://www.willleathergoods.com/



True Sake(トゥルー・サケ)

ヘイズ・ストリートで異彩を放っていた日本酒の専門ショップ!見たことがない銘柄もたくさんありました!アメリカに来てこれだけたくさんの日本酒を見たのは初めてかも。これだけ揃っていると久しぶりに飲みたくなる。お客さんも結構多かったです。

@560 Hayes Street
https://www.truesake.com



Timbuk2(ティンバッグツー)

ご存知、サンフランシスコ発のメッセンジャーバッグ・ブランド。1989年にバイクメッセンジャーだった創業者がミシンで作ったのが始まり。お店自体はそんなに大きくないですが、所狭しとずらっとカラフルなバッグが並んでいます。

@506 Hayes St
https://www.timbuk2.com



Fiddlesticks(フィドゥルスティックス)

キッズらしいハデかわいいお洋服!どこか手作り感があるブラウスやワンピース、パーカーなどBOYS用もGIRLS用も見応えありました。他のブランドにはない個性的なデザイン。おもちゃも変わったものが多くて興味深かったです。

@540 Hayes St
http://www.shopfiddlesticks.com/



Bulo Shoes(ブーロシューズ)

綺麗な形かつ個性的なデザインのブーツ。イタリア発のブランドで昔ながらの伝統的な靴作りを最高品質の革を用いて行なっているそう。上質なブーツでありながら値段はそこまで高くなかったです。

@418 Hayes St
https://buloshoes.com/



スポンサーリンク

一息つきたい休憩スポット

ヘイズ・ストリート沿いにあるブランチレストランやコーヒーショップ。週末は混んでいることが多いので、時間をズラすのがベター。

The Grove(ザ・グローブ)

サンフランシスコ市内に4箇所ある人気ブランチスポットがヘイズ・ストリートにも!おいしいサンドイッチやエッグベネディクト、パンケーキなどアメリカンブランチがいただけます。

@301 Hayes St
http://thegrovesf.com


こちらはフィルモア店の様子ですが、ご参考まで。

RITUAL COFFEE(リチュアル・コーヒー)

ご存知、サンフランシスコ発サードウェーブコーヒー界におけるトップブランドの一つ。ストリート沿いにあるのではなく、ヘイズ・ストリートのポップアップストアのような作りです。

@432b Octavia St
http://www.ritualroasters.com/

まとめ

楽しい楽しい、ウィンドウショッピング。一つずつ見て回ると時間が足りないぐらいセレクトショップがたくさん!アラモスクエアとセットで観光すると良いですね♪

お知らせ

【Twitter】 @mica_clip
【Instagram】 @mica_clip
【別ブログ】Edit your Life
お問い合わせフォーム

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク





関連記事

  1. 【サンフランシスコ】洗練された雰囲気と生活感が共存するマリーナ地…
  2. 【サンフランシスコ】注目度が高いショップが集まる流行発信地 @バ…
  3. 【サンフランシスコ】女性向け雑貨やアクセサリー充実のおしゃれ通り…
  4. 【サンフランシスコ】オリジナリティ溢れるヒッピー文化の発祥地 @…
  5. 【サンフランシスコ】レインボーフラッグで彩られたジェンダーレスタ…
  6. 【サンフランシスコ】スキンケアグッズやコスメが充実した乙女心をく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて


 

「SF CLIP」は、在米歴6年・旅行情報誌&現地フリーペーパーの元編集者(mica)が運営するサンフランシスコ/シリコンバレーの情報ブログです。

 

実際に見たもの、食べたものの記録を中心にリアルな情報を絶賛更新中♪

 

旅行サイトへの寄稿、旅行プランニング、各種リサーチ等お仕事承っております。お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

スポンサーリンク

おすすめ記事

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP