シカモア温泉

【シカモア温泉】サンフランシスコから車で4時間!ビーチもグルメも楽しめる極楽温泉リゾート

こんにちは。mica(@mica_clip)です。

サンフランシスコやサンノゼから行ける温泉地といえば、有名どころはナパバレーにあるカリストガ温泉とシカモア温泉。

昨年訪れたシカモア温泉が想像以上によく、わたしの中でもう一度行きたいお出かけ地のトップレベルに君臨しました。訪問したのは9月頃。

ずいぶん時間があきましたが、備忘録もかねて宿泊したホテルや周辺の観光ポイントをまとめました♪

スポンサーリンク

シカモア温泉の概要

カリフォルニア州中部「San Luis Obispo(サン・ルイ・オビスポ)」にある田舎町の一画にある温泉。開湯は100年以上前を言われているそう。

源泉が豊富で、宿泊する部屋によっては源泉掛け流しの湯も楽しめる日本人にも最適な保養地です。

シカモア温泉の行き方

サンフランシスコからは車で4時間ほどの距離。サウスベイからでも、途中渋滞、休憩など含めて、なんだかんだ5時間半ぐらいかかりました。

かなりロングドライブで、昼頃に出てしまうと早めに渋滞にぶつかるので早朝出発がおすすめ…。

Gilroy(ギルロイ)、Salinas(サリーナス)、King City(キング・シティ)、Paso Robles(パソ・ロブレス)などの途中にいくつか大きな街があるので、ランチ及び休憩をとります。

 

宿泊したホテル「Sycamore Mineral Springs Resort」

シカモア温泉といえばリゾートホテル「Sycamore Mineral Springs Resort(シカモア・ミネラル・スプリング・リゾート)」。

お部屋のバルコニーに大きめの露天風呂(というかバスタブ)があって、敷地内には貸切の露天風呂、レストラン、お土産ショップ、ヨガ施設、遊歩道…となんでも揃っています。東京ディスニーランドと同じ広さというから驚き!

今回2泊しましたが、それじゃ物足りないぐらいの充実度でした。1週間以上のバケーションで訪れる人が多いのも納得。LAに住んでいる著名人セレブも度々訪れているのだとか。

結論から言えば、温泉はめっちゃよかったです。日本の露天風呂のように檜の香りが…なんて情緒はないものの、アメリカにいると湯船にゆっくり浸かるという経験もなかなかできないので。

ホテルは要素も多く、たっぷり写真を撮ったのでまた別途記事で改めてレビューしています。






【アクセス情報】
Sycamore Mineral Springs Resort(シカモア・ミネラル・スプリング・リゾート)
(805)595-7302
1215 Avila Beach Dr San Luis Obispo CA 93405
Sycamore Mineral Springs Resort(公式HP)
Sycamore Mineral Springs Resort(Facebook)

 

メジャーな観光ポイント

訪れる前は、どっぷり温泉だけを楽しむようなエリア(他になにもない)だと思っていましたが、実際は近くにビーチが多く、一つのホテルを起点としてあちこち行けたので、ロケーションは最高だと感じました!

Avila Beach(アヴィラ・ビーチ)

ホテルから車で5分、歩いて40分ほどの場所にあるアヴィラ・ビーチ(一本道で混むのでなんだかんだ車でも15分ぐらいはかかってしまいますが)、こんな近距離にビーチがあるなんて、素敵な立地関係。

ビーチ沿いにはレストランやカフェ、サーフショップが並んでいて、規模感含めてキャピトラのような感じ。

遊具付きの公園があるし、ビーチは滑り台やブランコが設置されてあるし、ファミリーは特に楽しめる場所だと思いました。ちょっとした水遊びができる池(?)も。また訪れたいと思える素敵なビーチでした。

大きめの公共パーキングがありましたが、3連休の週末だったので昼前にはもういっぱいで、路駐すべくウロウロしたほど。

今回はチビがいたので歩けませんでしたが、ホテルからは遊歩道を使ってウォーキングやサイクリングを楽しみながら行くこともできます。

【アクセス情報】
Avila Beach
Avila Beach(公式HP)
Avila Beach(Facebook)

 

Pismo Beach(ピズモ・ビーチ)

ホテルから101使って15分ほどのビスモ・ビーチは、アヴィラ・ビーチよりもお店の数が多く、賑やかな範囲も広いためどちらかというと商業的な雰囲気があります。サンタクルーズのようなイメージです。

シーフードのおいしいお店が揃っていて、人気店には行列もできていました。周辺にはホテルがあり、軽装でふらっとビーチへ遊びに行く人がたくさん。

のんびり散策したり、写真を撮ったり、食事をしなければおおよそ滞在は1時間ぐらい。雲がなかったらもっと魅力的だったろうに、残念。

滞在場所から、趣が異なる二つのビーチが楽しめるのがいい。



【アクセス情報】
Pismo Beach(公式HP)
Pismo Beach(Facebook)

 

Shell Beach(シェル・ビーチ)

ホテルとピズモ・ビーチの間にあるちょっとしたドライブロード。たくさんのカモメが集っているのどかな場所です。

ドライブでぐるっと回るとほんの5分ぐらいの時間。先端の「Margo Dodd Park(マーゴ・ダッド・パーク)」が写真撮影ポイントとなります。高台に位置していますが、階段で浜辺まで降りることも可能です。

道路でぐるっと囲んだ中央の位置には広い芝生公園があって、子どもたちが遊具で遊んでいたり、週末限定のフリーマーケットのようなものが開催されていました。

【アクセス情報】

 

Avila Valley Barn(アヴィラバレー・バーン)

ホテルからすぐそばにある小さな農場。牛、馬、ニワトリなどの動物がいて、お子さん連れのファミリーが多く訪れていました。この日はめちゃくちゃ暑かったー。

敷地内には各動物の小屋のほか、切り花、野菜や果物、ナッツなどのお菓子、調味料、コーヒーetc簡単な食材を販売している市場があり、食材はみずみずしく、置いてある商品のセレクトもこだわっていて見応えがありました。

がっつりランチをいただくようなお店はありませんが、ホットドッグ、アイスクリーム、とうもろこしといった軽食を買うことができます。

芝生でのんびりしている人も多かったです。動物の餌やり体験もできます。

【アクセス情報】
Avila Valley Barn/(805)-595-2816
560 Avila Beach Dr San Luis Obispo CA 93405
Avila Valley Barn(公式HP)
Avila Valley Barn(Facebook)

 

利用したグルメ・カフェ

車で行く必要性はどうしても出てきますが、ちょっと走らせればビーチ沿いにはレストランやカフェがたくさん!

基本は遅めのブランチとディナーの二食で、いつ何を食べたかあんまり覚えていないのですが、どこも満足度が高かった記憶はあります。

ホテル内レストラン

お値段そこそこしたので、一日だけはリッチに…と訪れたレストランは少し高級チックな感じ。あまり混んでいない時間帯であればサクッと入れました。

屋内・屋外と選べてお料理もおいしかったです。またホテルの記事で詳しくご紹介します。

Kravabowl(クラバ・ボウル)

アヴィラ・ビーチにあるアサイーボウルの専門店。評価が高いお店のようで楽しみにしていました。朝9時頃に訪れたところお客さんも少なく、ゆっくりいただきました(おそらく昼には若者で混雑していると思われる)。

ビーチの雰囲気とマッチしていて、お腹いっぱいになるぐらいたくさんフルーツが乗ったアサイーボウルおいしかったー。中に入ったサクサクのフレークもクセになります。

シカモアからずっと北上したMorry Bay(モロ・ベイ)というエリアに2店舗展開しているようです。

【アクセス情報】
Kravabowl(クラバ・ボウル)/(805)538-8946
90 San Miguel Avila Avila Beach CA 93424
Kravabowl(公式HP)
Kravabowl(Instagram)

 

Kraken Coffee(クラケン・コーヒー)

ビーチの目の前にあって、シャレオツ感があったコーヒーショップ。クラバ・ボウルはビーチから1〜2ブロッグ入った場所にあるのですが、こちらは海の真ん前!

2階建て、お店の中からビーチが見えるという最高のロケーション。いわゆるサードウェーブ系で、全体的なデザインはどちらかというと男性的な印象です。置いてあるお土産のセレクトも、オーガニックの日焼け止めなどお店のテイストに合ったものばかり。

ブラックを基調としたオリジナルグッズもかっこよかったです。ここはもう一度スコンと晴れた日に訪れたい!

【アクセス情報】
Kraken Coffee(クラケン・コーヒー)/(805)439-1177
504 Bay Ave Capitola CA 95010
Kraken Coffee(公式HP)
Kraken Coffee(Instagra)

 

Hoagie’s Sandwiches & Grill(ホーギーズ・サンドイッチ&グリル)

ピズモ・ビーチにある人気サンドイッチ店。コーヒーはピーツで合わせてオーダー可能です。昼頃には外まで人が溢れていました。

長いロールパンに肉、チーズ、トマト、たまねぎ、レタスなどの野菜を詰めた大きいサンドイッチhoagieっていうそうです。へー。

サクサクの衣に包まれたフィッシュ・バーガーと、どっさりハムが入ったサンドイッチ+フレンチフライ。ボリューム満点でおなかいっぱい!

早朝に夫が訪れてくれて、テイクアウトでホテルお部屋でゆっくり食べました。

【アクセス情報】
Hoagie’s Sandwiches & Grill/(805)-773-3580
580 Cypress St Pismo Beach CA 93449
Hoagie’s Sandwiches & Grill(公式HP)
Hoagie’s Sandwiches & Grill(Facebook)

アウトレットもあり

今回は時間がなかったので立ち寄れませんでしたが、ピズモ・ビーチにはアウトレットがありました。その名も「Pismo Beach Premium Outlet(ピズモ・ビーチ・プレミアムアウトレット)」。

店舗数はあまり多くないものの、コーチ、ナイキ、ポロ・ラルフローレンなど定番のアパレルが揃っているようです。ショップ詳細は公式ホームページで確認できます。

ビーチから車で10分ぐらいで、ここ一帯には様々なレストランやファストフード店がありました。

【アクセス情報】
Pismo Beach Premium Outlets/(805)773-4661
333 5 Cities Dr Pismo Beach CA 93449
Pismo Beach Premium Outlets(公式HP)
ismo Beach Premium Outlet(Facebook)

まとめ

温泉自体とてもよかったですが、いくつもの海がそばにあってコンパクトに観光できる規模感が気に入りました。

温泉といえばお楽しみは冬なのでしょうが、ビーチに行くには寒いし…なんてことを考えると春や秋がちょうどいい季節なのかもしれません。

絶対にまた訪れたい!と思えるほどお気に入りになりました。

その前に次はパソ・ロブレスにも行ってみたいなー。カリストガも含めて、それぞれ異なる魅力がありますね♪


お知らせ

【Twitter】 @mica_clip
【Instagram】 @mica_clip
【別ブログ】Edit your Life
お問い合わせフォーム

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

 
 
  スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. 【シカモア温泉】ホテル宿泊レポート「Sycamore Miner…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人


 

「SF CLIP」は、在米歴6年・旅行情報誌&現地フリーペーパーの元編集者(mica)が運営するサンフランシスコ/シリコンバレーの情報ブログです。

 

実際に見たもの、食べたものの記録を中心にリアルな情報を絶賛更新中♪

 

旅行サイトへの寄稿、旅行プランニング、各種リサーチ等お仕事承っております。お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

スポンサーリンク

おすすめ記事

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP